• HOME >
  • 入居者様へ >
  • お部屋探しの皆さまへ

お部屋探しの皆さまへ

お部屋探しのコツ

家賃について 月収入の3分の1程度を上限と考えて頂くのが一般的です。
生活に支障のない範囲の家賃割合がこの程度になります。入居時審査なども、この割合が一つの基準となるケースが多いです。
陽当りについて 札幌市内は建物が隣接している場合が多く、南向であっても必ずしも陽当りが良いとは限りません。
ご契約前に現地見学されることをお勧めいたします。
構造について 一般的に、鉄骨や鉄筋造等、コンクリートを使用した建物をマンションと呼び、木造・軽量鉄骨などで造られた建物をアパートと呼びます。
「マンション」「アパート」と記載されていても、この構造や仕様によって性能は異なってきます。
交通について 公共交通機関の便の良さを十分に考えましょう。あなたの行動範囲までの交通便も考えてください。
また、最寄の駅から住居までの距離や自転車・バイクの利用可能状況なども重要です。
一般的には、通学・通勤時間は60分以内を目安にしましょう。「近からず遠からず」ですね。
場所選びについて 居住地は、学校や職場など生活の拠点とになるように行動しやすい場所を選びましょう。
また、近くの環境も十分に考えて選ぶのも大切です。
環境について 生活の拠点になりますので、環境を重視される方も多いようです。
生活に欠かせないスーパーや病院、コンビニ等が近くにあるかなど、チェックしておきましょう。
設備について 入居する前に、住居の設備をチェック。エアコン、オートロック、浴室、トイレ、ガス、通信環境、フローリング床、洗濯機置場などの設備をチェックしましょう。
あなたが入居後に必要とする設備を予算内で検討してください。
見学・物件確認 みなさんに信頼できるお部屋を紹介しております。
しかし、web上の説明だけで判断するのではなく、ご自身がこれから生活するお部屋ですので、契約前に必ず見学およびお部屋の確認を行う事をお勧めいたします。
間取り図や話では分からないことが、現場に直接足を運ぶことで分かる場合もあります。 例えば、周辺環境や立地など、ご自身の目で確かめてください。
「百聞は一見に如かず!」